スリランカの世界遺産;シーギリアロック

9月中旬にスリランカの世界遺産、
シーギリヤロックに行ってきました~

とても魅力的な場所ですごく面白かったです。

私達はコロンボに滞在していたので、
バスでダンブッラというところまで行きました。
約5時間。。長かった…
バスには国営とプライベートの2つがありました。
乗る場所が少し違う。
どちらもコロンボ フォート駅のそばにあります。
国営のがちょっと安い。私達は行きはプライベート、
帰りは国営に乗りましたが、
違いはさほど見当たりませんでした。
どっちもエアコンなくて、古いバスでした。
大体は窓全開で走るので、割りと涼しいですが、
ほこりが半端ないです。
そして運転手さんはとにかく運転荒い。。。
日本で希に使う緊急回避のよけ方を常用してました。
座っててもどっかに捕まってないと振り落とされます。
ひたすらクラクション鳴らしまくりです。
何度が事故りそうな場面に直面しましたが、
間一髪でセーフ。
ある意味運転上手なんだなぁと関心しました。
あとバスは立ち乗りがいてるほど満員です。
特に行きは三連休の中日だったからか
立ってる人もたくさんいてました。
5時間立ちっぱなしとかみんなスタミナありすぎ…

ダンブッラの駅からシーギリヤまでもバスがあるんですが、
極度の疲労からトゥクトゥクを使用。
ほんとかどうかわかりませんが、
ダンブッラからシーギリヤまで22kmあるとのことで、
ちょっと高いなぁと思いながら1000ルピーで
シーギリヤロックの麓にあるホテルまで
連れて行ってもらいました。

ここのホテルはホームステイ風な感じで、
(名前が「Palitha Homestay」)
色々ととても親切にしてもらいました♪
6歳の娘さんがむっちゃ懐いてくれて可愛かった(*´д`*)
IMG_2454

しかも朝と夜、ご飯作ってくれるんです(有料)
スリランカカレーなどローカルフードをここにきて初めて食べました笑
オクラとかナスとか使っててむっちゃ美味しかった〜♪
IMG_2383

着いた日はシーギリヤロックの入口まで散歩。
人がたくさんいました。あと、猿も…

DSC_0017
結構遠くに見えてたシーギリヤロックも
入口までくると近くに見えました。

翌日私達は朝7時の開園と同時に中に入りました。
宿のお母さん曰く、
この日(9/8)は満月の日で祝日のため
スリランカの人もたくさん来て混むのと、
昼間はむっちゃ暑いとのことで、
オススメされた朝に行きました。
入口まで宿のお父さんがバイクで送ってくれて
楽ちんでした( ´・д・)b

なお、中ではお水売ってないとの情報を入手したので
事前に準備して持っていきました。
シーギリヤロックへ向う歩道の始まりのとこに売店があるので、
私達は前日の散歩時にそこで買いました。
ただ朝1でやってるのかは不明です。

朝早くにもかかわらず入り口では
日本語ガイドいる?って話しかけて来る人がちらほら。
DSC_0158

そして犬と猿がいっぱいそこら中にいました。
子犬とかいてむちゃかわいい♡
DSC_0070DSC_0062

結構な階段を登って行くと
有名な壁画がある場所へのドアがクローズ。。
近くにいた日本語話すガイドさんに聞いたところ、
ここのオープンは7:30とのこと。
ただすでに7:30を過ぎてるけどいっこうに開く気配ナシ。。

DSC_0064

でも何人かは奥に入っていくので行けるのかも?って思って
通過すると、頂上への道でした。
壁画は後にしてそのまま頂上を目指すことに。

少し登るとこれまた有名なライオンロック。
GOPR0124

そしてここからの階段がむっちゃ疲れた(o´Д`)=з
結構急で私はひぃひぃ言いながら上がりました。
GOPR0134

壁にはスズメバチの巣とそれに群がる
大量のスズメバチがいました。
時々このハチに刺される人もいるそうで
ドキドキしながら上へ。
幸い私が上がるときは
ハチさんあんまり活動的じゃなかったので
何事もなくさらっと上へ。
GOPR0138

頂上へ上がると360°の絶景!!!
周りは森、湖、自然たくさん!!!!
GOPR0146 GOPR0148 IMG_2390

ところどころ強風がふいてるところもあったり、
木の下の影になってるところはすごく涼しかったり、
バテバテだった私は大体そこで休憩してました╭( ・ㅂ・)و
DSC_0099

ゆっくり上がってきてだいたい1時間弱かかりました。

朝早かったので人もちらほらしかおらず
写真たくさん撮れました♪
DSC_0125 DSC_0119

やっぱり朝1がオススメ(o´罒`o)
IMG_2394

じゅうぶん満喫して、さっきオープンしてなかった壁画へ。
すでに9時をまわっていたので結構な人でした。
上にあがる螺旋階段で若干順番待ち。。

壁画はなんでこんなところに書いたんだろうって
思うところにあったけど、すごい綺麗な状態で残ってました。
DSC_0144 DSC_0143
ここの場所人がたくさんいるし、狭いからか
あんまり空気は良くなかったです。。。カビ臭い感じ。。。。

無事壁画も見れたしってことで、
次は博物館へ向かいました。

ここの博物館の中は撮影禁止だったので写真ないですが、
作る際に日本が援助していた模様。

IMG_2404
そしてここの博物館、実に閑散としてました。。笑
なんか使われてない部屋とかあって、
ちょっと怖かったし、なんか埃っぽかったし、
人もちらほらしかいないし、気持ち暗いし、
シーギリアロックに入るチケットに付属されてなかったら
特に行かないかな。。。

一応博物館も満喫して全部で4~5時間ぐらい。
その後は宿に戻ってお昼寝しました(-_-)zzz

この日、宿のそばにある貯水タンクの上に登らせてもらったんですが、
そこもまた景色が綺麗でした。
GOPR0162 GOPR0156 G0040158

そういえば宿のお母さん曰く、
このシーギリアロック一帯は夜になると
野良ゾウや豚が出るそうです。

ゾウ見たかったけど、出会えませんでした。
私達が行った時期は乾季だったので
雨が全然降らなくて、水を求めて村まで来るらしいです。
よく考えてみると家の近くにゾウ出るってなかなか怖い。。

またちょうどこの日は満月だったので
シーギリアロックの横に浮かぶ満月を
ばっちり拝んできました!綺麗だった~
DSC_0195 IMG_2381

そしてまた帰りも相変わらずの5時間暴走バスで
コロンボまで戻りました。無事で良かった!!!!

By Yukako

【世界一周費用公開】インド編

どうも!Ryutaです。今回はインドの費用について纏めていきます!

インドは嫁Yukakoが入国する前から嫌だと言って、最短滞在で抜けることにしたので

たったの6日間のみになります。

まぁ6日間とは思えないほど濃いインド生活でしたけど…笑

まぁまたそれは違う記事で紹介します!

では纏めていきましょう!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

まずは通貨から!100インディアルピー=約180円(2014.9月時点)

s-IMG_2840

札:1000,500,100,50,10ルピー

コイン:あったけどどっかいっちゃいました。

 

【宿泊費】3510ルピー(約6500円)

サンタナデリー

この旅で初めて日本人宿に泊まったんですが、みんな良い人たちでインドに疲れた精神を癒してくれました♪

dehli01

 

Hotel Sidhartha(ホテルシダータ)…アーグラに行った時に1泊しました。

タージマハルの西門からすごく近いのでオススメ♪

ホテルの屋上からチラッとタージマハルが見えるとこもオシャレポイント!

日本人も沢山泊まりに来るみたいで、オーナーのおっちゃんは「マジでー!!」を覚えてて、連発してくるので注意。笑

256529_1211301009008793459_STD

 

【食費】3646ルピー(約6600円)

・最安20ルピーの屋台飯にもチャレンジ

IMG_2628

 

 

【交通費】5030ルピー(約9000円)

・夜行列車:デリー→ゴーラクプル 片道3A車両 2230ルピー

IMG_2584

・デリー⇔アーグラ 往復 スリーパークラス 2230ルピー

IMG_2647

IMG_2600

 

【エンタメ費】8810ルピー(約16000円)

・サリー(女性用)とクルターパジャマ(男性用) 4850ルピー

IMG_2626

・ヘナタトゥ 2230ルピー←完全にぼったくり価格…笑

IMG_2593

・タージマハル入場料 1500ルピー

IMG_2607

 

 

気になる合計は…

 

 

20996ルピー(約38000円)二人分

*但し飛行機代は除く

 

滞在日数は6日間だったので、一日当たり約6300円。インドでは破格ですね!笑

まぁインドの衣装も買ったし、タージマハルも入ったし、列車移動は少しいいエアコンクラスに乗ったので快適やったし♪

僕はまた来たいね、インド!

 

ではまた!!

【世界一周費用公開】スリランカ編

どうも!Ryutaです。今回はスリランカの費用について纏めていきます!

 

まずは通貨から!100スリランカルピー=約80円(2014.9月時点)

IMG_2323

札:5000,2000,1000,500,100,50,20

コイン:10,5,2

 

ではまとめます~

:::::::::::::::::

【宿泊費】55000ルピー(約46000円)

基本的に僕たちはAGODAというサイトから予約をして次の宿を決めています♪
やっすい宿などはあんまり出てきませんが、ある程度のレベルは保ってるのでオススメです♪
アゴダHPトップページ

 

Clock Inn Colombo(クロックインコロンボ)…コロンボ滞在時に利用

有名なベアーフットというお店が目の前なので、駅から行くのに便利♪

朝ごはんついてました

IMG_2313

 

Palitha Home Stay(パリサ・ホームステイ)…シーギリアの滞在で利用

美味しいご飯とアットホームな雰囲気が良かった♪

IMG_2470 IMG_2383

 

Alfred Court Accommodation(アルフレッドコートアコモデーション)…コロンボで利用

コロンボフォート駅やバスターミナルからのアクセスは良かった!

ネット速度がスリランカで泊まったホテルでは最速やった!

 

Hamsaam Villa(ハムサーンヴィラ)…バッティカロア滞在の時に利用しました

間借り的な雰囲気。でもエアコン付きで快適♪
優しいオーナー♪
夜は光も少なく、星空も綺麗に見えました♪

DSC_0216

 

Antiekka Airport Villa(アンティエッカ・エアポートヴィラ)…最終日に宿泊

部屋の設備は最高♪たぶんキングサイズのベッドやった!笑

 

 

【食費】31818ルピー(約25000円)

コロンボに大体滞在していたのですが、コロンボはほとんどすることが無く、、、

美味しいご飯食べてました!笑

ご飯は満喫したなぁ~!

・有名カフェでのディナー6200ルピー

IMG_2317 IMG_2318

 

・ベアーフットのカフェのサンドイッチ

IMG_2308

 

・クリケットカフェのバーガー

IMG_2322

 

【交通費】9051ルピー(約7200円)

・スリランカ鉄道:コロンボ⇔バッティカロア往復2400ルピー(約2000円)

IMG_2474 IMG_2574

 

【エンタメ費】18350ルピー(約15000円)

・アーユルヴェーダ17000
→スパセイロンというお店で120分全身コースをしました!
【感想】
生まれ変わったみたいに気持ちよかったです!笑
オススメ!

IMG_2496 IMG_2498

 

【インドvisa申請料】4094ルピー(約3200円)

s-IMG_2575

 

 

気になる合計は…

 

 

118313ルピー(約96000円)二人分

*但し飛行機代は除く

 

滞在日数は14日間だったので1日当たり6900円でした!

思った以上に宿代がかさんだかなぁ~。
あと、食費は贅沢しちゃいました♪

では、また~

【世界の絵葉書送ります】~11枚目~

どうも、Ryutaです!

昨日に引き続き、絵葉書シリーズを先に投稿したいと思います♪

記事投稿してないのに、届いたよ~って連絡が来るのは悲しいもんね!
こっちから送ったから待っててね~♪のスタンスが理想なので!笑

ではヨーロッパ編最初の国ドイツです!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ドイツの絵葉書はこちら!

IMG_3233

ケルン大聖堂、ノイシュヴァインシュタイン城、オクトーバーフェストから選びました♪

 

ん?あれ?枚数多くない?

と思ったあなた!よく読んでますね!ありがとうございます!

アジア編まで6名だったのが、2名希望者が増えまして8名に送ることになりました!

もし希望者がいるなら教えてくださいね~♪

 

さて、購入した絵葉書に住所をカキカキ( ..)φカキカキ

IMG_3201

 

カキカキしたら、ドゥッセルドルフにあったポストオフィスへ!

IMG_3242

 

無事に届いてね~

IMG_3241

 

そういえばヨーロッパに来て思ったんですが、こっちの人って数を聞くときにHow much?って聞いてくるんですよね。
僕の中で数聞くときはHow manyで、How much?は金額を聞くものだと思い込んでいたので、ポストオフィスの受付のお兄ちゃんに

お兄ちゃん「How much?」

隆「How much??? when i bought this, 0.8€ par card」

って普通に買った時の値段を言ったら

(。-`ω-)

って顔されて、ポストカード貸してってジェスチャーされて、カード渡したら

1枚、2枚って数えだした。しかもドイツ語で!笑

 

ヨーロッパでは数を聞くときにHow much?を使うことを覚えた今日この頃でした!

 

では次回、ベルギー編!

普通のブログはスリランカ編からインドに入るぜ!!

じゃ!!

【世界の絵葉書送ります】~10枚目~

どうも、Ryutaです♪

いやーネパールいいところ!めちゃいいね!ホントに!

オススメの国Best3には確実に入るよ!

そんなネパールから記念すべき10枚目の絵葉書を送りたいと思います。

ではどうぞ~

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::

10枚目はネパールから!

 

ネパールの絵葉書はこちら!ヒマラヤ関係が中心!

と、載せたいところでしたが、まさかの写真撮り忘れ…すみません~

こんな感じの絵葉書だよん↓

images

 

住所カキカキ( ..)φカキカキ
(コチラも撮り忘れの為インド編からの使いまわしでございます)

IMG_2653

 

郵便局は…カトマンズ空港の中!いつもギリギリw

IMG_2864

人…おらんし(´・ω・`)

IMG_2865

 

…(´・ω・`)ダレモコナイ

 

ようやく来たところで、渡します~。お昼休憩だったのかなぁ~

IMG_2866

無事届いてね~。

 

これでとりあえずアジア編終了!

次回はドイツから!ヨーロッパ編が始まります!

 

では!