準備編 の記事一覧

500円玉と増刷と時々スタバ

さぁ出発まで2週間ちょっと。。。

徐々にやらなきゃいけないことも見えてきてます。まだまだあるけどね♪笑

 

今日は趣味で貯めていた500円玉貯金を銀行まで持っていきました!

500円玉の入れ物

 

 

 

 

 

 

 

↑これにコツコツ貯めてたのだ!ちなみに入れ物はディズニーランドのポップコーンいれるやつw

 

銀行に持っていくと、案内係のおばちゃんに沢山貯めたんですね♪と言われながら申請用紙に記入し、いざ金額計測!!

500円玉、銀行に行く

 

 

 

 

 

 

 

意外にたくさんあった。。。ドキドキ。。。

椅子に座って待っている間にがんばって貯めた自分と嫁さんが走馬灯のように思い出され、涙がほろり。。。

そんなこんなしてる間に呼ばれました!!

 

なんと!!

写真 2014-06-03 10 48 38

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!

 

。。。ん?400円て何だ?。。。(○Д○;)

 

100円玉でも混じってたか。。。4枚もw

仮に100円が4枚混じっていたとして、貯めた500円玉の数は。。。

 

 

732枚!!

重さと厚みを調べたところ↓

重さは新硬貨で7.00g、直径は26.5mm

新旧硬貨は設計上は厚さが同一ということになっているが、実際には僅かに新硬貨の方が薄く、旧硬貨は1.85mm、新硬貨は1.81mmである。この差は、硬貨の縁が平滑面に陰刻からギザに変更されたためである。このため、旧硬貨50枚用のコインホルダーに新硬貨が51枚収納できる場合がある。【wiki参照

ということなので、計算すると。。。

  1. 重さ:732×7g=5124g  約5kg
  2. 積み重ねると:732×1.81mm=1324.92mm 約132.5cm
  3. 横に並べると:732×26.5mm=19398mm 約19m40cm

なんか、勢いで計算したけど。。。あんまりおもろないなぁw良い例えがみつからん。。。

重さは赤ちゃんぐらい、積み重ねると小学校2年生(男)の平均身長ぐらい、横に並べると。。。体育の時の体力テストでやった20mシャトルランにぎりぎり足りないくらい。(なんかちょっと懐かしい)

超人的なバランス感覚で縦に積み上げていったら、マンション7階分ぐらい!おぉ!これはなんとなくすごい!!

無題

う。。。うん。頑張ったねって感じね。

さぁ、500円玉の話題はここまでにしておいて

パスポートの増刷にも行ってきました!

僕は大阪の高槻というところに住んでいますので、高槻パスポートセンターでも手続きできるのですが、高槻だと6日間、大阪パスポートセンターだと2日間でできるとのこと!

「時は金なり」を座右の銘にしようと思ってた時がある僕は迷わず大阪パスポートセンターに向かいました。

ここです↓

最寄り駅は地下鉄谷町線谷町4丁目駅1-A出口すぐ

看板が見えると思います。指示通り進めば到着しました。

写真 2014-06-03 12 06 06

ここで増刷申請書に記入し、受付に持っていくと整理券がもらえます。

写真 2014-06-03 11 44 57

待っている間に、同じフロアの相談窓口に行ってICチップが正常に稼働しているかどうかのチェックをしてもらいます。

あとは順番が来るまで待つべし。待つべし。

「114番さ~~ん」

「は~い」

で受付で無事に申請が終わると引換書みたいなのがもらえます。

写真 2014-06-03 18 18 29

もちろんパスポートを預けるので、その引換書になります。無くすの厳禁書類ですね。

あとは収入印紙を2500円分(1人)貼り付けて引き取りにくるだけ!

噂では2日かかると聞いていましたが、今日(3日)行って4日にもらえるということは、1日でできますね!さすが日本クオリティ!!

その後、スタバで今の記事を書いてます。

いやぁ~疲れたなぁ。今後の更新できるかなぁ(笑

気ままに、がんばります~

準備編~メインバックパック~

旅の快適さを左右するもの。。。

それはいつも一緒!バックパックである!

雑多な荷物を入れるメインバックと、貴重品をいれるサブバック。 どっちも大事だけど、常にはだみはなさず持っているサブバックを重点的に選びました♪

 

と書きつつ、今回はメインの紹介だけです(笑)サブは次回!・・・

Ryuta: Karrimor cougar 70-95

写真 2014-06-03 10 28 14 写真 2014-06-03 10 28 44 写真 2014-06-03 10 28 08

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真撮るのヘッタくそやなぁ。クシャクシャやん。。これじゃぁカリマーさんに怒られる。。。

ので、一応綺麗な写真、詳細はこちらを参考に→Karrimor cougar70-95

karima-

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めっちゃきれいな商品写真。。。さすがですね~(僕がもっと努力すればいいだけですがw)

 

 

Yukako:OSPREY Sojourn28 80L

写真 2014-06-03 8 08 43

写真 2014-06-03 8 11 30 写真 2014-06-03 8 10 55 写真 2014-06-03 8 10 35 写真 2014-06-03 8 09 40

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オスプレーは頑張って写真撮ったけど、いまいち分かりづらいなぁ。。。ってことでここを参考に→オスプレーソージョン28 80L

広々とした一室にメッシュのポケットが何個かついています。性能的には文句なし!!

僕はオーストラリアで使ってたバックパックをそのまま流用。 Yukakoは持っていなかったので新しく購入しました♪

その際に調べたら、今は世界中どこでもゴロゴロ転がせるとのことなので ホイール付きのオスプレーにしました。ただ、万が一壊れたり(嫌だけど)ゴロゴロできない場所(嫌だけど)があったりした時のために、ちゃんと背負えるものにしました!

ほんで今日、テスト代わりに1日ゴロゴロ持ち歩いてみました!

大体13kgぐらいの荷物を入れて、ブラブラ歩きまわりましたが…

 

 

めっちゃ楽チンやん!!

僕用も買おうかと思うぐらい楽でした。日本なら全く苦労しないねコレは。

 

今後、世界一周や長期の海外旅行の計画がある人は一度チェックしてみてください~

 

徐々に準備できてきたぞー!!頑張れ!俺!!

準備編~海外旅行保険~

今回は海外旅行保険のことです!

けが

まず最初に、保険には必ず入りましょう。

なぜなら。。。人に迷惑をかけるから。

オーストラリアに行っていたときも、保険に入らずに来ている人を見かけましたが
自分は大丈夫と思っているところが甘いなぁと。

厳しいことを書きますが、保険に入れないなら旅はしないほうがいいです。3ヶ月までならクレジットカード付帯の保険がありますが、それ以上になると万が一病気怪我をした場合に大変なことになりかねません。

海外での事故例(ジェイアイ調べ)

もちろん怪我も病気もしないで帰国するのが一番です。その時は「もったいなかったなぁ」ではなく「丈夫に産んでくれた両親に感謝」しましょう。

 

 

と、少しずれましたが海外旅行保険も色々あります。でも調べていけば選択肢は少なくなってきます。

まず1年以上の保険が少ないんですね~。

基本的に

  • 損保ジャパン
  • 三井住友海上
  • 日本興亜損保
  • 東京海上日動

になるかと思います。

僕たちが使用した比較サイト→海外旅行保険比較サイトINC

その中で自分が掛けたい保険の内容に優先順位をつけ、予算の中でプランを絞っていくことになります。

僕たちの決め方↓

  • 2年間で25万円ぐらい(一人)の予算
  • 死んだらそこまで、、、なので死亡保険はいらない
  • そのかわり、怪我や賠償などの補償はしっかりつけたい
  • PCやカメラがあるので携行品補償もしっかり!
  • 1年までしかない保険は更新しないといけないので、めんどくさい。。。

で、選んだ結果「損保ジャパンのS20プラン2年です」

保険

僕たちの優先順位もクリアし、十分な補償額(少し予算より高いですが)を有したプランです。S23、S22、S20のプランで悩んだのですが夫婦2人で旅をするということもあり、何かあったときにしっかり対処できる額にしておきました。

 

で、プランが決まったら上記で紹介しました株式会社INCというところで申し込みました。

まずネット上で申し込み用の情報を記載し、送信♪

2~3日後に郵送書類が届きますので記入して送りかえします(この時に銀行振り込みかクレジットカード払いか決める)。

またまた2~3日後にmailでクレジット払いの案内が届くので、誘導通りに精算します。

で、2~3日後に保険証書が届けば完了です♪

特に問題もなくスムーズに加入できました。証書のスキャンしたデータを送ってくれるというサービスも嬉しかったです♪

調べると色んな人が利用している「金子保険事務所」もありましたが、あそこは銀行振り込みのみ対応なんですね。

僕的にはせっかくの高額商品(二人で56万ちょっと)なんだし、クレジットカード(楽天)で支払えば1%の還元でも6000円ぐらいになります。
これで旅グッズを購入。。。なんてことを考えていたので、丁度良かったです。

皆さんも、自分に合った保険を見つけてください~

よく聞かれること

こんにちわ!Ryutaです。

 

5月に入って、徐々に準備をしなきゃと焦ってきたRyutaです。

 

出発が近づくにつれて、友達と会う機会が増えてきました(お別れ会的なヤツ)

その時に必ずといってもいいほど聞かれる質問があります。

 

「なんぼぐらい貯金したん!?」

 

やっぱり気になるんでしょうか。お金の問題。

まぁ普通はお金がないと何もできない~って言いますし、給料が~という声はよく聞きます。

 

ぶっちゃけていうと僕達の資金は大体400万ぐらい。(嫁9割:僕1割)笑

 

でも日本出るときに、税金やら保険金やらで100万ほどなくなるので

旅の資金としては300万ぐらいかなぁ。

これでも正直少ないほうだと思います。一人150万やもんね。

東南アジアなら余裕、でもヨーロッパやアメリカはしんどいかなぁって感じです。

貯金が減っていくのはつらいぞ~

 

 

と思いますよね?

ここが考え方の違うところなんですよね。

 

確かに20年前とかならそうだったと思います。

でも今は世界中でインターネットが張り巡らされ、どこにいてもオンラインできます。

と、いうことは逆にいうとどこにいてもビジネスができるという事。

別に日本に居なくてもお金を稼ぐことができるということです。

 

その点に気付いていない人が多いんですよね。。。

なので会話の基本が「世界旅行ができるぐらい日本で働いてお金を貯めたのがすごい」なんですよ

実際は「お金を稼ぎながら世界旅行をして、足りない分を貯金で補う」なんです。

 

 

そう考えたら、自分もできるかも♪って思いませんか?

じゃぁ次はどうやって旅をしながらお金を稼ぐかって事ですが。。。。。。。

この点は僕も今から始めますw

 

こんだけ偉そうに書いておきながら今からかよ!!ってなると思いますがw

Make Moneyで掲載できればと思ってます。

 

 

一緒に自由になりましょう☆

こいん