キラキラ大仏様@Wat Pho

Thaiを出発してからもう3週間近くたちますが、
頑張って思い出しながらタイの有名なお寺ワットポーに
行ったときのこと書きます。
毎回書くの遅いよ〜ってなるけど、ほんま成長しない私達。。
マイペース全開!!

Wat Phoですが、とにかく有名スポット。
バンコクで最大の最も古い寺院だとか(Wikipediaより)
そして私達は事前チェックを怠ったばっかりに完全スルーしてしまったけど
(雨降りそうだったし暑かったし疲れてたんだもん…)
タイ古式マッサージの最高機関「ワットポー・マッサージスクール」が
敷地内にあるそうです。マッサージしたかったー!!!しまったー。。。

このワットポーの場所ですが、バンコクの中心からちょっと外れにあります。
電車だけでは行けません。駅から離れてます。

行き方としては、
1.電車の駅からタクシーもしくはトゥクトゥク
2.チャオプラヤー・エクスプレス(船)に乗る
3.バスで行く
こんなところでしょうか。

私達は宿から直接行けるという理由でバスを利用しました!
バンコクのバスですが、本当に便利です。オススメです!!
バスの乗り方あれこれについては、
バンコクではバスの利用をオススメします!のページを
参照してください〜

バスに揺られて無事Wat Phoに到着した私達ですが、
入り口を求めて歩いていると、
入り口はあっちだよ〜って言いながら
おっさんが寄ってきてむちゃ話しかけてきました。

まぁだいたいのおっさんがそうなんですけど、
まずどっから来たの?って聞くんですよね。
んで、Japanって言うと、もうね、すごいなれなれしいんですよ。
握手とかしてくるんです。
隆さんは優しいから対応してたけど、あたしはガン無視。
かっこよくもないおっさんと誰が握手なんかするもんか!
むしろ気安く触るな!!!!!と。

それでそのおっさんいわくWat Phoは今お祈りの時間で
観光客は中に入れないから、入れるようになるまでこの近くで
有名なスポット連れて行ってあげるとのこと。
わざわざ丁寧に紙に行き先とか書いてくれました。
んで、◯バーツ(値段忘れた。。)だけどどう?みたいな。

私は「入れないのかーまじかー近くの公園で
時間潰すかなぁ。。おやつ食べるのもいいなぁ」
(実は2日前にWat Arunのライトアップ写真撮りにここらへん
来てたので、近くに何があるかとか知ってました)とか考えてて、
まぁすっかりおっさんの言葉を信じていたわけです。

でも、タクシーとトゥクトゥクのおっさんは
フィリピンから絶賛大っ嫌い時期に突入しているので、
トゥクトゥクに乗る選択肢はまずない!と、
そんなことを考えていると、
隆さんが「とりあえずこの辺を見てまわりたいし
時間が余ったらまた連絡するよ。名前教えて」って
おっさんに伝えてくれて、その場は終了。

佑「閉まってるんだねーどうしよっかー」
隆「バス乗ってる時にね、ちらっとお寺の中が見えたんだけど、
明らかに白人がいっぱいいたんだよね」
佑「まじか!ってか、ほんとだ!観光客中にいるじゃん!」
隆「ネットで事前に見てたんだよね、あーゆー詐欺」
佑「!!!!」

そんな訳で、さらにおっさんが大嫌いになりました。

神聖なお寺の前であんな嘘つくなんて、
バチ当たり!!!!!

そして騙された自分が情けないー!!
くっそー!おっさんなんか大っ嫌いだ!!!!

そんなおっさんが書いてくれた紙きれ。
写真撮って晒せば良かったと後悔中。。。
名前絶対適当でその都度違いそうだけど、
MAXって人には注意して〜><
DSC_0462

あとでWat Phoの情報が乗ってるHP見たんですが、
こんなんよくあるらしいですね。。。
とりあえずおっさんに休みとか今入れないとか言われても
しっかりと自分の目で見て確かめましょう!!
皆さんもお気をつけください。

一悶着ありましたが、
思った通り、お祈りの時間で入場制限があるわけでもなく
普通にスンナリと入れました。
IMG_1851

チケット持っておっさんに入れたんだけど!って
見せに行きたいくらいでした(#゚Д゚)y
(怖いからやらないけど)

Wat Phoの入場料は1人100バーツでした。
無料でミネラルウォーターのボトルももらえました!
IMG_1852

そしてここのWat Phoでの一番の見どころと言っても良いでしょう。
すぐにリクライニングブッダを見に行きました〜

なお、タイとかカンボジアとかのお寺は
服装に制限があります!
露出しすぎはダメだそうです。
ノースリーブとかショートパンツとか。
あと本とかネットに書いてあったんですが、
ビーチサンダルもダメだそうです。
でもビーチサンダルはちらほら見かけました。
これは大体本堂?みたいなところに入る時は
土足禁止で靴を脱ぐので、あんまり関係ないからかも?

なお、リクライニングブッダのお堂の入り口でも
風紀委員の先生みたいなおばちゃんが服装チェックしてて
露出しすぎって判断されるとガウンみたいなのを着せられてました。
服装の件は事前にチェックしてたので、
余裕しゃくしゃくで中に入ろうとしたら
すごい勢いで「No Hat!!」って言われたΣ(゚∀゚ノ)ノ
帽子もダメなのね。。。ごめんなさい。。。

いざ中に入ると、お堂いっぱいに仏様!
DSC_0395

とにかくむちゃくちゃ大きい!!!迫力満点!
DSC_0400
カメラに入りきりません。

よくガイドブックとかに載ってる
全体が写ってる写真ってどうやって撮ってるんだろうって
ずーっと考えてました。う〜ん。謎。。。
DSC_0396

仏様キラキラですごく綺麗でした。
足の裏にもなんか色々書いてあって、こちらも素敵でした。
DSC_0402

仏様を見た後は、
そそくさと敷地内の散策しました。

この時、空には大きな雨雲があって、
時々すごい雷も鳴ってて、
いつ雨が降ってもおかしくない天気だったので
急いで回りました。
1回雷の音が凄すぎて、仏様が怒ってるんじゃないかとビビってました。。
きっとあのトゥクトゥクのおっさんのせいだ!とか
一人でまたちょっとイライラしたり。。

そして雨、結局降らなかったんですが…笑

敷地内すごく大きかったです。
DSC_0438
DSC_0426  DSC_0429 DSC_0417
DSC_0437
ざーっとしか回っていないので
きっと見忘れてるところとかあると思いますが。。

建物1つ1つがすごく綺麗でした。
DSC_0421
壁の模様とかも凄くこだわって作られてました。
光にあたってキラキラしてました。DSC_0420

子猫発見!小さくてむちゃかわいい♡あたしの顔やばい。。
DSC_0433

後で調べてわかったんですが、塔はお墓だったんですね。すごい綺麗でした。

DSC_0416

掃除?してました。
DSC_0449

なお、このWat Phoの川を挟んだ向こう側がWat Arunです。
このWat Arunもかなりの有名どころ!
IMG_1737
私達は気力がなくて船で通過したのとライトアップしか見てないですが。。。
ライトアップでも相当綺麗でした!!
DSC_0125

写真たくさん撮ったので、
またPhotoページも見てみてください〜

By Yukako

SNSでもご購読できます。

記事下

コメントを残す

*