マラパスクワ島(Malapascua Island)

どうも!Ryutaです♪

今回はセブ滞在中に行った数少ない旅行の紹介です!

その名も【Malapascua(マラパスクワ)】

ココは知る人ぞ知るダイビングスポットで、フィリピン最後の秘境というキャッチコピーを有してます。

特にThresherと呼ばれるオナガザメの有名なスポットでもあります。

さめ

場所はこちら↓

行き方は2通りあり、大体陸路5時間、海路40分の道のりになります。

  • 同志を集めて車をチャーターし、そこからパンプボート(小舟)に乗り換えていく←人数によるが、少し高い
  • ローカルバスを利用し、そこからパンプボートに乗り換えてフィリピンらしさを肌で感じながら行く←庶民派

もちろん僕たちはローカルバスで行きました♪

まずセブ市内に滞在していましたので、North Bus Terminal からMaya行きのバスに乗り込みます。

バスターミナルで「まやーーーまやーーー」って叫べば、そこらへんの人がどのバスに乗ればいいか教えてくれます。笑

North Bus Terminalはここ↓

 

Mayaという場所がセブ島の最北端で、ここから小舟に乗り換えるのです。

ちなみにローカルバスだとエアコン付180ペソでノーエアコンで165ペソぐらいでした(正確には覚えてませんw)

こんな感じでコンダクターの人に行先を告げるとレシートくれるので、お金を渡します♪

↓の画像はオスロブの時の使いまわしですw

IMG_1345 IMG_1344

僕たちは前回行ったオスロブという場所から帰ってくるときにエアコンバスで極寒地獄を味わったので、ノーエアコンを選択しました♪
←今思えば、これが地獄の入口(笑)

天気は曇り時々小雨で気温も落ち着いてて、窓全開のノーエアコンバスでもボチボチ快適でした。

・・・と思ったのも最初の1時間ぐらいでした。

人が乗ってくる乗ってくる乗ってくる乗ってくる乗ってくる。

バスが揺れる揺れる揺れる揺れる。

人が降りる降りる降りる降りる降りる。

その度バスが止まる止まる止まる止まる。

何が言いたいかというと・・・

めっちゃ遅いんですよ。とりあえず。

なんか水没してる町の横も通るし。道凸凹やし。

IMG_1375 IMG_1377

これは帰りに気付いたことなんですが、帰りはエアコンバスに乗ったんですね。

ほんなら。。。めっちゃ快適!

多分ですが、エアコンバスのほうがノーエアコンより高い(かつ本数も少ない)のでローカルの人はノーエアコンを選ぶのではないか。

だって確実に止まる回数も帰りの方が少なかったし、うるさくなかったし、ちょっと寒いけど。

20ペソでこの違いなら確実にエアコンバスに乗りましょうw

 

と、まぁバスについてはこのぐらいにしておいて、目的地のMayaにようやく着きました。

ここでパンプボートに乗り換えるのですが、ボートの値段は交渉です。

一応ちゃんとしたボートの会社もあるんですが、時期や時間や海の状況でやってたりやってなかったりします。

僕たちがMayaに着いた時は、小雨降るし雨季で観光客は全くいないので、即交渉開始。

おっちゃん(-ω-)「へーい、ボート1500ペソで動かしてあげるぜ~」

僕達( ゚Д゚)「1500とかアホちゃうか」

おっちゃん(-ω-)「行く気になったら声掛けてや~」

とりあえず無視して歩き回ってみるけど、人のいる気配がしない。。。

おっちゃん(‘ω’)「へへへ、行く気になったかい?」

僕達( ゚Д゚)「なってません」

おっちゃん(´・ω・`)「しゃーないなぁ。一人300でええわ」

おっちゃん(`^´)「これ以上は無理やで、人おらんからな」

と、人が集まれば安くなるけど、僕達3人だとこれ以上は無理だとのこと。

まぁしゃーないかぁと言いながら一人300ペソで手を打ちました。

ちなみに帰りは現地の人達と一緒に乗ることができ、1人100ペソでいけました♪

約40分のボートの旅です♪

IMG_1378 IMG_1380

GOPR8636

ほんで、着いたら着いたで大変でした。

沢山のフィリピーノが我先に集まってきて、「宿どこや?ここか?俺知っとるぞ!」

と言ってきて、「このバイクにのるんや!連れてったる!!」と半強制的に乗せられ

宿まで連れていかれました。。。笑

ちなみにその時の映像はこちら↓

バイク3人乗りでびゅーーーーーーんと宿まで。

特に支払は無かったんですが、その後のアクティビティの交渉権を得れるみたいでした。(また後ほど)

何はともあれ、無事宿にはチェックイン出来て一安心。

GOPR8645

ジェイソンステーサム似のマネージャーに設備案内をしてもらって、ほっと一息。

今回僕たちが泊まったホテルはここでした。

Thresher Cove

DSC_0203

まだオープンして3ヶ月だったみたいで、ちょこちょこ増築していましたが全体的に綺麗で落ち着いていました。

それにプロモーション価格で泊まれたので1人500円/泊でした!やすーーーーい!!!!

是非マラパスクアに行く際はここに宿泊を!笑

ダイビングショップも兼ねているので、ライセンス取得コースの初心者からダイブマスターまで楽しめます♪

DSC_0183 DSC_0173

あとここで面白いと思ったのが、食事のメニューが普通メニューとバックパッカー用メニューの2種類あること!!

バッパー用のメニューは値段は少し安くておかずの量が減るけど、ご飯やパンなどの炭水化物の量を多くしてくれるんです。

お金の無いバッパーの為のメニュー。嬉しいですね♪

DSC_0155 IMG_1381 IMG_1390

 

 

さぁ、長くなってきましたが待ちに待った海!

予算の関係でダイビングではなくシュノーケリングを満喫してきました!笑

連れて行ってくれるのは、先ほど宿まで運んでくれたフィリピーノ達!

スポットは沈没船、入江、コーラルガーデンの3スポット!

燃料、シュノーケルセット含め一人800ペソ!
(初日は波が高くて沈没船には行けなくて、次の日もお願いしたら1人500で連れてってくれました)

海は温かく、綺麗なところは綺麗だったので、満足満足でした♪

yukako&ryuta2 yukako2 three ship ship2 ray4 ship3

coral5 coral2 coral3 coral6 coral7

uni

 

1泊2日の強行スケジュールだったので、島全体を見て周ることはできませんでしたが

帰りは歩いて見て周りながら港まで行きました。

IMG_1392 DSC_0188 DSC_0189 DSC_0193 DSC_0197

DSC_0196 DSC_0199 DSC_0204 DSC_0211

 

ありがとうマラパスクワ!また来たいと思います!

IMG_1385 IMG_1396 IMG_1395

でもセブからの移動がしんどいんだよね。。。次はチャーター車で。。。笑

SNSでもご購読できます。

記事下

コメントを残す

*